横浜で浪板虎舞
 気仙沼市の浪板虎舞が横浜で踊ったとコメントで教えていただきました、ありがとうございました!

写真に動画まであって、とても感動したのでリンクさせてください↓
レジにて半額(ブログ版)さま  "浪板虎舞"

(勝手にスミマセン)

去年福島で初めて見た時からこの虎のお顔にヒトメボレしてました。
岩手の虎舞と顔や動き方が少し違うとこもグッときます。


今現在の私のブログの検索キーワードの第1位がこの浪板虎舞です
震災後、小学校で踊られた事が報道されてから突然1位にあがったので、東北の方がここも覗いてくださったのか、それからこの芸能が話題になっているのか…わかりませんが… 注目されている事が自分の事のように嬉しいです。
メモ comments(0) -
応援募金
 全力で支援しますー!

岩手三陸沿岸の民俗芸能応援募金



こういう窓口を作ってくださって本当にありがたいです。
メモ comments(0) -
気仙沼の浪板虎舞

場所がいまいち分からず気になっていた浪板地区の芸能の事がニュースになっていました。
あの町の惨状を考えるとひと言で「良かった」とは言い切れないですけど、情報が見つかってひとまず少し安心しました。もう舞っているなんて、本当にすごい。

復興向け勇壮な舞い 浪板虎舞


追記:あれ?更新されると記事流れてっちゃうみたいですね、5/20付の記事でした。

メモ comments(2) -
いつまでも待ってます
 東北の各地の郷土芸能が、復興を祈願して踊った  というニュースをぽつぽつ見かけます。
そのたびに非被災者の私がものすごく励まされてしまいます。
郷土芸能があるって良いなあと、あまりそういうものがない土地で育った人間として、純粋にそう思えました。
でもそこで踊っているのも同じ被災者の方々。被災者を励まし復興を祈願する心の余裕なんて本当はないくらい大変だと思います。
町の再生があっての郷土芸能、という文を読んで、そうだよなぁ、そうだよなぁ〜…と思いました。

三陸沿岸部を国立公園として整備する計画や、なくなった方々の供養の意をこめて沿岸部に桜の木をたくさん植える計画などがあるみたいですが、そんな計画より今は、何より今必要なのは被災者の方々の生活の再建じゃないですか、そういうのはその後いくらでもやりますって噛み付いた議員さんの事を聞きました。そうだよな、ほんとそうだよなぁ〜…。

沿岸部は車で数回ドライブした事がある程度にしか行ったことがなく、芸能も内陸部のイベントでゲスト出演したのを見たくらいでした。それでも、思い入れは確実にあったのです。車で、ずっと海沿いを走れるのかと思ったら山道みたいになって海見えねぇ〜〜、と思ったら海沿いの道になったり。海を見たくて車を止めて堤防の上からボケーっと眺めたりもしました。本当にきれいな海でした。道路標識を見て、あっここの町は○○の芸能があるとこだ!なんてはしゃぎながら走りました。海と山ののどかな場所だと知っていました。でもそれが、今後「あの津波の時の」という覚え方をされてゆくのだなあ。復興して、観光客が来るようになっても、きっとみんな津波の爪あとを探すんだろうなぁ、、。なんだかそれが悔しくて悲しくてたまりません。


人がいてこその町だし、人がいる町があってこその郷土芸能ですもんね。
人と町と郷土芸能ぜんぶが復興するのを、ずっと待ってます。
メモ comments(0) -
3.11地震

信じられない災害から一週間たちました。
被災地の方の心がいつ落ち着くことができるのかと思うと、心が痛みます。
ここ関東からでは、被災地の様子をただテレビを通して見ている事しかできません。
今わたしができることは募金しかありません。

沿岸部で被災した高齢の方が、「もうここには住みたくない」と言っていて心が痛みました。被災者への救援だけで終わらず、三陸全体の復興にも、末永く日本全体が東北を意識して協力してくれることを祈ります。



メモ comments(2) -
北上みちのく芸能まつり準備
やっとスケジュールがUpされた!
今年遅いですよ出るの 涙
しかし出るのが早かろうが遅かろうが身が引き裂かれるような思いをするのは変わらないのだった 
そうだったorz
引き裂かれすぎて切ない

毎年「これだけは見る芸能」を決めているけど
それを優先すると知らない芸能を開拓できない苦悩がありますよね。よね…(しーん)
陸前高田や久慈の剣舞がとても気になります。未知の領域です。陸前高田=太鼓しかイメージがなかった…
あと末角鹿踊りさんは前回ミスってから次は絶対観たいと思ってたんでした!
でもさくらホールって撮影不可ですよね  
う 売ってくれたっていいのに涙
メモ - -
念願

縁あって某所にて七頭舞の一員として参加させてもらったんですが
ゴ…ゴムじだ!
憧れのゴムわらじだあああ
と大感激して激写
未だにわらじの結び目の構造が分からなかったのでまじまじと見てきました

あの芸能団体さんこの芸能団体さんが履いてるのと同じものを…!と思ったらこんなテンションで、ひとことでいうとただのミーハーです

もちろん久しぶりに踊れてそれも感動しました
踊ってる人だけが楽しい自己満足のようなものが苦手なので、あんまり「踊るのチョーキモチー」とか言いたくはないですが… 郷土芸能は踊っても見てても楽しいものだと やっぱり思います。


メモ - -
今年も北上に
一瞬北上に行けなくなりそうな空気になって目の前が真っ暗になったりしましたが よかった行ける!なんとしても行く!
これを見ないと一年が終わらないし始まらない
根反鹿踊さんがいるっぽいのがすごい嬉しいです、見たかった〜!!ちょっと遠すぎるので見逃し続けていました
わくわく

しかし
田野畑の鹿とか…仙台の鹿とか…今年こそ虎舞とか… 弁慶安宅の関の神楽とか!!! ああなんで私三つ子じゃないんだ… どうしたらいいんだ…あっちこっちに心が引き裂かれる

岩手って素敵なところだなぁ
毎年言ってる


メモ comments(6) -
12日にいろいろありすぎ
うわぁー
高校生の芸能発表会、12日だと今知りましたショック!
部活とはいえ、岩手各地の芸能が見られる面白さは見逃せない!
見逃し決定…ガックリ… ガ ッ カ リ…
他にも、気になってる鹿踊りさんが出るイベントとかが、同日に…。日ごろたいした休日を過ごしていないのに何故こう予定が入ってしまった時に限って魅力的なものが…。ガッッックリ…
欲張りはいけないということだ、と自分を説得する事にします。。
行山の集まりもいつか見に行ってみたいけど…
こっちは感激しすぎて失神しそうなのでもうすこし精神力つけるまで自粛ですね…
来月は黒森神楽がとても気になります!
…が自粛…。
遠野でやるというだけで全身の毛穴から涙が出てしまいそうだなぁ〜
数年前の全国神楽大会、ほんとに、、せめて2…いや、3年に一度くらいにでもしてほしいなぁ……
メモ comments(2) -
総文祭の郷土芸能部門
…の全国大会が群馬で行われて…

鬼剣舞部が優秀賞ってー!!!

うわあ〜!!おめでとうございます!!!
去年は大東鹿踊りが優良賞だったですよね、岩手県勢本当にすごいですね!
最優秀賞は大分県の学校のようで、神楽かぁ・・!どんなものだったのかまた気になります。花農鹿踊りも受賞してほしかったなぁ。ここも本当に素晴らしい団体ですもんね!
お隣の県なので見に行ける〜!と去年わくわくしてたのに結局行けませんでした。。隣県って実は交通の便よくないですよね(言い訳)。来年は三重県か…ウン、遠い^^

北上翔南高って北上芸能まつりにも参加してましたよね、そして翌週全国大会だったってことですよね、ハードスケジュールで受賞、本当におめでとうございます!

メモ comments(0) -
| 1/2 | >>
Material by 歪曲実験室。
Template by malo pismo
Log in | RSS1.0 | Atom0.3 |
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.