江刺民俗芸能フェスティバル2009
あ、この日オフだ〜、行ってみようかなー と軽い気持ちで出かけました。
石関鹿踊と鶴羽衣鹿踊と原体剣舞がいるし!
希望者には今日の公演のDVDも売ってくれるそうな。お手製な感じなんだろな〜^^
ホールじゃなくて体育館だし(驚)、客層や開会式がだいぶゆるい感じだったので(笑)気を抜いて見はじめました。
しかしすでに2団体目あたりで私は心の中で「DVD 買いだろおおおこれえええええ」と感情が暴発していました…
田原地区の子供達にはみんな神が降臨しているのだろうか…

小田代こども神楽めちゃくちゃ感動しました。上手過ぎです。岩手の人にはこれが普通なのだろうか。普通じゃないよこどもというのはどうしたってかわいくあどけなくなるものなんだ…私はこないだ地元の(ほぼない)郷土芸能を見て「あ、やっぱり子供は踊るとこうなるよね、うん」と思ったばかりだったのに…
稲田姫がおろちに選ばれたという白羽の矢の表現かっこいい!おろちもかっこいい!じじばばの動きがほんとじじばばで、スサノオの切りかかり方の感じとか、最後の子供たちの4人一組の舞とか、あまりにキレがよくて綺麗なので凝視しすぎて早くも「目がぁああ(痛)」となってしまいました。どうしたらあんな綺麗に舞えるのだろう

大好きな原体剣舞、パンフによると4つの演目があるらしい。えっ…どんなに調べてもそんな情報見つかんなかったのに!!3つだと思ってました。メジャーなイベントよりだいぶお粗末な感じのパンフレットだけど、内容がとても濃くてこれ絶対大切にしようと思います。
舞台の大きさの関係だと思うけど人数は少なめで、だからなのかもしれないけど全員踊りが上手すぎてこれは何事なんだろう ここも少子化の波がきているようですが、それによって中断・廃絶とかしたら、私は本気で泣くと思います。毎日賢治先生に祈ります。あなたの好きな芸能が大変です今すぐ生き返ってくださいて
あくまでシロウト目線ですけど、でも、ええ…?やっぱり信じられないくらい踊りが上手い… あと太鼓のバチさばきが本当に芸術的ですよねぇ…

先ほど感動した小田代神楽の大人の方々の踊りもありました。鳥舞。イザナミイザナギの舞なんですね。面は…しないんですね。もうこの辺でさっさとDVD購入手続きを取りにいきました私。鴨沢神楽もおなじ鳥舞だったけど、ぜんぜん違ってまた面白かったです!二人の衣装が同じで、何故なんだ。。そして表現が上品すぎる…!すごいなあ

鶴羽衣鹿踊は案山子踊りとは!嬉しい!絶対可愛い!(見る前から)
案山子に気づいて驚くまでがなんとなく長いのとか、ニンゲンじゃなくて案山子だったとわかってもなんとなくまだビビってるのとか、反応がとてもかわいいです。だいたいの鹿踊は案山子の笠をどうにかすると思いますが、鶴羽衣の鹿さんは案山子自体も体当たりでなぎ倒してたのがまた大変おかしかったです。乱暴だ〜(笑) 金津流だけど金津っぽくはないとこ、衣装からして。逆に最初に出演した内ノ目鹿踊さんは行山でもなんとなく金津流みたいなすっきりした踊りだったような感じがしました。内ノ目さんバチの持ちかたがかっこいかったなぁ!

石関鹿踊は牝鹿隠し!やったあぁ これ見るの念願です。ネットで昔見たときかっこよすぎて体温あがったくらいでした。舞台があと5メートルくらい長かったらなぁ。撃退され中の足がとにかくかっこいいです。撃退されるのに何度も戦いに行くとこが、若さあふれててたまりません!


ああ、ほんとに、無料でいいんですか…
というか、こんな内容がいいのに客数が!!あきらかに宣伝不足じゃないか〜!もったいなさすぎる…!回覧板でお知らせしたって言ってた気がします。。かっ 回覧板!!そりゃものすごく地元民しか見に来ないよそれじゃああ…
そういうもんなんだってことなんだろうか…
やっぱり岩手の方々は岩手の芸能が当たり前すぎて県外からすればとんでもない存在なんだってことに 気づいてないのでは…
あんまり有名になりすぎても、私が嫉妬しちゃうので、ほどほどでいいんですけど^^
お祭り・イベント - -
Material by 歪曲実験室。
Template by malo pismo
Log in | RSS1.0 | Atom0.3 |
(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.